経営レポート

個性的な経営者のために、髙野経営労務事務所がお届けする
マネージメントレポートをご紹介します。

マネジメントレポートは、経営者の皆様が『より元気に!』『より個性的に!』そして、『より自由に!』ビジネス活動を行うための情報や経営現場の事例をご提供しています!

 

当ホームページを通じてお知り合いになった皆様と企業発展についてご一緒に考えるきっかけとなれば幸いです。

Vol.222
具体化され始めた働き方改革の下で
過重ストレスにも負けないメンタルの作り方

◇◆◇制度や規則だけでは実現しない“組織”改革◇◆◇

 

概要
働き方改革の中でも、時間外労働の上限規制は、“仕事の取り組み”に直接影響する深刻なものになり始めているようです。2019年4月から、上限規制の導入を義務付けられてた企業では、仕事に支障が出たり、ストレスのあまり退職者が出たりしている例も出始めたからです。

 

頭では“時間の使い方の工夫”で“制限は乗り越えられる”ものだと分かっていても、“腹”では、工夫を強いられることさえも苛立ちの対象となって、必要以上のストレスを生み出してしまうのかも知れません。

 

しかし、時間外労働短縮は、長い目で見ると“生産性向上”を実現するきっかけにもなり得ます。ストレスを乗り越え、仕事の新たな進め方を確立するも“メンタルの力”が、今、様々な現場で求められるとも言えるのです。

 

ただ、その“メンタルの力”は、どのように鍛え上げれば良いのでしょうか。ある経営者が見つけ出した“身近な方法”を事例化した“マネジメント・レポート”を通して、ご紹介したいと思います。ご希望の方には、標記の”レポート”を差し上げますので、ご遠慮なくお申し込みください。

 

レポートでは、企業が抱える問題点など時代に合った解決策を紹介しております!                               私どもは経営者の立場に 立っての支援策をご提案して参ります。

経営レポートの申し込みはこちら